チタン・ステンレスの切削加工。医療機器部品、電子部品、設備部品等の精密・微細部品の事なら手賀精工へ

よくあるご質問
受注に関して
注文数は1個でも大丈夫でしょうか?
基本的には量産に強みも持っていますが、単品でもOKです。
納期はどれくらいかかりますか?
注文製品にもよりますが、お客様のご希望に合わせるよう努力致しますので、お急ぎの場合はご相談下さい。
見積りはどれくらいで回答してもらえますか?
通常3日〜1週間程度でお答えします。
見積りが早いという会社もございますが、当社ではどんぶり勘定は出来ませんのでその旨ご理解頂きますようお願い致します。
技術・加工について
行うことのできる加工技術はなんですか?
CNC自動旋盤、マシニング、カム式旋盤、ヘッダー加工機、内製専用機加工など精鋭の職人達による加工が行われています。
また、自社内での設備改造等で工程数短縮や無人運転化のご提案などもさせて頂きます。
加工精度はどれぐらいですか?
加工内容、材料等によりますが、面粗度でRa0.8以上、外径、内径公差10μm程度は量産部品で対応しています。
切削以外の加工も併せて依頼出来ますか?
焼入れ、メッキなどの表面処理のほかにブラスト加工、カシメ、刻印まで行って納品している製品もございます。
品質について
品質体制はどの様になっていますか?
弊社ではISO9001を取得、又、医療機器製造許可番号を取得済です。
出荷前検査等の品質管理はもちろんのこと、作り込み品質においても徹底した管理を行っており、 また、多種多様な測定設備と独自の測定基準を設け、お客様に信頼される品質保証体制を確立しています。
プロのオペレータの目による製品品質チェックによって、高い加工技術が保たれています。
ロット管理、トレーサビリティーについて教えて下さい。
製品名、出荷日、ロットNO(現品票に記載)をご連絡頂ければ加工日、加工機、品質記録、材料ロットについてのトレーサビリティーが可能です。
要求に応じて、材料証明書、MSDS、ICPデータを提出することも可能です。
検査は抜き取り検査ですか、全数検査ですか?
基本的に検査は、抜き取り検査です。
お客様のご要望により、全数検査を行う場合もございますが、その場合は別途費用をいただくか、製品単価に上乗せということとなります。
検査成績書はつけてもらえますか?
はい、もちろんおつけ致します。
当社規定の検査成績書に製品数に応じた抜き取り品の各箇所の寸法を測定記入し、その合否判定を致します。
基本的に、ここで不合格が出た場合には、納入致しません。品質保証部は、不良品を社外に出さないための最後の防御壁といえます。